岐阜県博物館 Gifu Prefectural Museum

岐阜県博物館 Gifu Prefectural Museum
岐阜県博物館は、飛山濃水(飛騨の山、美濃の水)の中で育まれてきた本県の姿を、自然・人文両分野の諸資料によって紹介する総合博物館です!!

「ミュージアムシアター 11月」上映のご案内(「高山祭」「本美濃紙」「恐竜大陸」)

<平成27年11月の上映>

【日時】 毎週 土・日曜日 9:30から15:30 (上映内容は1か月ごとの月替わりとなります。)

【場所】 岐阜県博物館 マイ・ミュージアム棟3階 ハイビジョンホール
※視聴は無料です。ただし、博物館本館の展示を観覧される場合には、所定の入館料が必要です。

【上映内容】
1 高山祭(春・秋の高山祭)約20分 ※ユネスコ無形文化遺産登録提案中
概  要: 高山祭の伝承記録映像です。春の高山祭は日枝神社例大祭を秋の高山祭は櫻山八幡宮例祭を記録し紹介しています。いずれも、祭礼行事は国の重要無形民俗文化財に、屋台(春12基、秋11基)は国の重要有形民俗文化財に指定されています。
※「京都祇園祭の山鉾行事」及び「日立風流物」を拡張し,「秩父祭の屋台行事と神楽」や「高山祭の屋台行事」を含む国指定重要無形民俗文化財の「山・鉾・屋台行事」33件をグループ化してユネスコ無形文化遺産に登録。

2 本美濃紙 平成23年度 工芸技術記録映画(文化庁):(約35分)
概  要:本美濃和紙は、楮紙の強靭さと温雅な色と光沢、上品な風合が高く評価され、高級な障子紙(書院紙)および記録用紙として用いられてきた。国重要文化財であり、このたびユネスコ無形文化遺産への登録勧告の出された「本美濃紙」の技を忠実に記録し紹介する。

3 恐竜大陸 北アメリカ 約52分 (Discovery)
概  要: アロサウルス、ステゴサウルス等の伝説の恐竜が絶滅し、ついに究極の恐竜ティラノサウルス・レックスが産声を上げる。この恐るべき無敵の恐竜は、果たしてどのようにして、北アメリカを支配するにいたったのであろうか?

【上映開始時刻の目安】

高山祭 9:10頃~ 11:35頃~ 13:10頃~ 14:45頃~
本美濃紙 10:09頃~ 11:44頃~ 13:19頃~ 14:55頃~
恐竜大陸 10:43頃~ 12:18頃~ 13:53頃~





※上映開始時刻は、多少前後することがございます。
※博物館の都合により止むを得ず上映を中止する場合があります。
※今月の上映休止日
・11月7日(土)講演会のため休止
・11月28 日(土)講演会のため休止
・11月29 日(土)講演会のため休止

当サイトは、岐阜県博物館により運営されています。
当サイトのコンテンツは、明記されているものを除き、すべて岐阜県博物館に帰属します。当サイトの内容等を許可なく複製・可変および販売・出版・放送等に利用しないようにお願いします。